第一種衛生管理者試験を毎日10分で一発合格する勉強法

この勉強法で私たちの部署は7名全員が第一種衛生管理者試験に一発で合格しました。

勉強

衛生管理者試験に一発で合格した勉強方法(準備編)

更新日:

私が衛生管理者試験に一発で合格した勉強方法について書いていきたいと思います。どんな事を準備したのか?など詳しく書いていきたいと思います。

一発で合格するために勉強方法を考えた

まず最初に私が考えたことは、どうしたら一発で衛生管理者試験に合格できるか?ということでした。社内の人達の目もあるし、できれば一発で合格したいと思いました。

いろいろな情報収集をし、次のことを重点的に勉強することにしました。

  • 試験問題
    試験問題については似ている問題が多く出題されているため、過去問題を中心に勉強する。
  • 使う物
    使う物は参考書と過去問題集のみとし、シンプルな勉強方法にする。
  • 出題範囲
    出題範囲が広いので全部無理して覚えようとしない。
  • 日程
    継続して勉強できるスケジュールを組む。無理なスケジュールで途中嫌にならないよう少し余裕を持つ。

以上の点に注意して、焦らずじっくりと進めていこうと思いました。出題範囲を考えると長期戦になりそうだったので極力シンプルで無理の無いよう勉強を進めるのがベストだと感じました。

衛生管理者試験に一発で合格するために準備した物

私が衛生管理者試験に一発で合格するために用意した物は、

  • 参考書
    参考書については、自分の使いやすいもので大丈夫だと思います。
  • 過去問題集
  • 過去問題
    安全衛生技術試験協会のホームページよりダウンロードします。

この3点だけにしました。これなら何とかカバンの中に入れいつでも勉強することが出来そうだったのでそうしました。

実際に、この3点をいつも持ち歩くのは、少し重かったので途中から過去問題集だけ持ち歩きました。

一発で合格するためにどんな順番で勉強したか

勉強を進める順番を決めるときもどうやったら衛生管理者試験に一発で合格できるか?を最優先に考えました。

  • 最初に過去問題をやってみた。
    現状を知るため、何も勉強せずに過去問題をやってみた。
  • 参考書を一通り読んだ。
    普通の小説を読むように読んだ。特にマーカーなどでチェックもしない。
  • 再び過去問題をやる。
    合格点まではほど遠いが最初にやった時より少しマシだった。
  • 間違えたら参考書で調べる。

地味ですけどひたすら過去問題をやる間違えたら調べるを繰り返しました。同じ過去問題を7回~10回繰り返しやりました。これだけやると合格点は確実にとれるようになりました。

まとめ

  • どうすれば試験に一発で合格できるか考えた。
  • 自分の使いやすい参考書、過去問題集を用意した。
  • 勉強方法を決めた。

私が一番最初に考えたのが、衛生管理者試験を受験するならば一発で合格したいということでした。社内の目もあるし、できれば一回で済ませたいというのが本音でした。

衛生管理者試験に一発で合格合格するには、一発で合格する実力を身につけなければいけない。そのためにはどうすればよいか?と考えながら勉強をしました。

一発で合格する実力の判断基準として、過去問題を合格点がとれるまで何度も繰り返しやりました。

過去問題すべてで合格点が採れれば本試験においても、まず不合格になる事はないだろうと考えました。

地味ですが、日々こつこつ勉強するのが一番の近道だったと今は実感しています。毎日勉強を続けることが一番大変でした。

おすすめの記事

1

おすすめの衛生管理者講座を偶然に発見しました。安かろう、悪かろうでは、いくら受講料が安くても時間がもったいないです。しかし、内容が十分に合格できる内容であり、時間を短縮できる講座ならば、積極的に利用し ...

2

    第一種衛生管理者試験に落ちてしまった、またはなかなか合格できない、そんな人にもう一つの受験方法があります。メリットとデメリットについても書きたいと思います。   ...

3

平成29年度の衛生管理者試験の合格率が発表になりました。衛生管理者試験の合格率に大きな変動はあったのでしょうか?最近の傾向として受験者数に大きな変動がありました。 もくじ1 平成29年衛生管理者試験合 ...

-勉強

Copyright© 第一種衛生管理者試験を毎日10分で一発合格する勉強法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.